顔のムダ毛を光脱毛で処理

脱毛サロンではうなじや鼻下など顔のムダ毛を光脱毛で処理することができます。光脱毛でムダ毛を処理すれば、定期的なムダ毛の処理がなくなるだけでなく、トーンが一段と明るくなり全体の印象が変わります。しかし光脱毛をする際には注意点がいくつかあります。

顔は他の部位よりも皮膚が薄いためVIOラインや乳輪まわりのようなデリケートな部位同様に気を付けなければいけません。サロンやエステでできる光脱毛は医療機関で許可されたレーザー脱毛よりも出力が低いためトラブルが起きにくく安全です。しかしこのようなデリケートな部位は皮膚が弱いため炎症を起こしやすいのです。サロンやエステを選ぶ際は、経験豊富なスタッフがいるのかどうかを事前に確認しておくことが大切です。

光脱毛を受ける際の注意点は日焼けした状態で受けないことです。光脱毛はメラニンが多い部分に反応しダメージを起こします。このためメラニンの多い日焼けした肌では施術を受けることができません。施術前は日焼け止めクリームを塗ったり、帽子をかぶるなどして日差しから肌を守りましょう。特に夏は強い日差しが降り注ぐため外出を必要としないときは、なるべく外に出ないようにするなど対策をとりましょう。

脱毛後の注意点は、保湿クリームを塗るなどケアを怠ることのないよう気を付けましょう。脱毛後は乾燥したり肌が赤くなっているなど敏感な状態になっています。クリームを塗ると同時に掻きすぎないよう気を付けましょう。